LAST CHANCE

先日、2014年3月12日に行われた、UX関連のイベント『XPD2014』に参加してきました。そこで行われたいくつかのワークショップのうち、私はパーソナライゼーションのワークショップに参加しました。そのときに自分が思いつ …

解剖学、生理学、心理学(+感情)

私は工学部系の工業デザイン学科の学生でしたが、特に大学4年から修士の2年までの3年間は、その中の人間工学研究室に所属していました。あるとき博士課程の先輩が教えてくれた、人間工学の3つのアプローチについてご紹介します。 人 …

フルーツのユーザビリティ?

今回は完全に余興です。…が、意外と深い話かもしれません。 先日、アボカドを買ってきました。アボカドの切り方といえば、種のところまで包丁で切ってねじって、種をとって皮をむくという方法だと思います。 このときふと「アボカドっ …

トイレの貼り紙

公衆トイレといえば、ユーザビリティネタの宝庫なので、よく事例として採り上げられます。今回は、東京メトロの某駅のトイレで、私が一瞬戸惑った事例をご紹介します。 操作に関係する部分は3か所ですが、その全てにお手製の貼り紙が付 …

電子レンジとティーバッグ

お昼ごはんを食べるために定食屋に入って、サバの塩焼き定食を頼んだとします。そこは注文した料理がとても早く出てくるお店で、サバ塩が数分で出てきました。どう考えても、注文してから焼き始めたにしては出来上がるのが早すぎます。厨 …